防火防犯複層ガラス(網入り透明・網入りくもり)

  • 防火防犯複層ガラス(網入り透明・網入りくもり)の画像①

ガラス修理・交換代金

円(税込)〜

防火防犯複層ガラス(網入り・透明・くもり)
施工費・ガラス代・処分費・消費税コミコミ価格

幅 / 高さ ~30cm ~90cm ~120cm ~180cm ~250cm
~30cm 64,900円 75,900円 86,900円 97,900円 114,400円
~90cm 75,900円 86,900円 97,900円 114,400円 147,400円
~120cm 86,900円 97,900円 125,400円 147,400円 401,500円
~180cm 97,900円 114,400円 147,400円 401,500円 544,500円

※上記金額は1階で作業の料金となります。足場設置しての作業者2階での作業は追加で作業員の料金がかかる場合があります。
※シリコンを注入する作業(シーリング・コーキング)や高所の脚立での作業は別途作業費用が発生致します。

追加施工項目概算料金 ※現地判断

ゴム交換 2,200円3,300円・シーリング3,300円5,500円

追加人件費 11,00022,000

防火防犯複層ガラス(網入り透明・網入りくもり)とは?

ガラスとガラスの間に特殊な防犯性能に優れた特殊な防犯膜(フィルム)を貼り合わせした防犯ガラスとスペーサーを使い防火基準をクリアした網入りガラスとの間を一定に確保して窓の断熱性能や遮音性能を高め、さらに防火基準をクリアした防犯網入り複層ガラスの事です。また、ガラスとガラスの間に一定の空間を作ることで結露防止にも交換があります。最近では板ガラスに特殊なコーティングのLow−e(遮熱)が使われている複層ガラスが出来た事により遮熱性能をつける事も出来ます。防火性能を備えながらにして防犯性能の高い特殊な防犯膜によって耐貫通性が高く、泥棒の侵入で時間を稼ぐ事で空き巣被害を未然に防ぎ、断熱、遮音、防犯効果を期待出来るガラスです。