耐熱強化ガラス

  • 耐熱強化ガラスの画像①

ガラス修理・交換代金

48,400円(税込)〜

↓↓ガラスの厚みを選択してクリックすると料金ページへ移動します↓↓

耐熱強化ガラス 4mm
施工費・ガラス代・処分費・消費税コミコミ価格

幅 / 高さ ~30cm ~90cm ~120cm ~180cm ~250cm
~30cm 48,400円 59,400円 70,400円 81,400円 92,400円
~90cm 59,400円 70,400円 81,400円 92,400円 128,700円
~120cm 70,400円 81,400円 128,700円 187,000円 313,500円
~180cm 81,400円 92,400円 187,000円 313,500円 357,500円

※上記金額は1階で作業の料金となります。足場設置しての作業者2階での作業は追加で作業員の料金がかかる場合があります。
※シリコンを注入する作業(シーリング・コーキング)や高所の脚立での作業は別途作業費用が発生致します。

追加施工項目概算料金 ※現地判断

ゴム交換 2,200円3,300円・シーリング3,300円5,500円

追加人件費 11,00022,000

耐熱強化ガラス 5mm
施工費・ガラス代・処分費・消費税コミコミ価格

幅 / 高さ ~30cm ~90cm ~120cm ~180cm ~250cm
~30cm 50,600円 61,600円 72,600円 83,600円 94,600円
~90cm 61,600円 72,600円 83,600円 94,600円 209,000円
~120cm 72,600円 83,600円 133,100円 209,000円 319,000円
~180cm 83,600円 94,600円 209,000円 319,000円 368,500円

※上記金額は1階で作業の料金となります。足場設置しての作業者2階での作業は追加で作業員の料金がかかる場合があります。
※シリコンを注入する作業(シーリング・コーキング)や高所の脚立での作業は別途作業費用が発生致します。

追加施工項目概算料金 ※現地判断

ゴム交換 2,200円3,300円・シーリング3,300円5,500円

追加人件費 11,00022,000

耐熱強化ガラス 8mm
施工費・ガラス代・処分費・消費税コミコミ価格

幅 / 高さ ~30cm ~90cm ~120cm ~180cm ~250cm
~30cm 56,100円 67,100円 78,100円 89,100円 100,100円
~90cm 67,100円 78,100円 89,100円 100,100円 231,000円
~120cm 78,100円 89,100円 144,100円 231,000円 330,000円
~180cm 89,100円 100,100円 231,000円 330,000円 379,500円

※上記金額は1階で作業の料金となります。足場設置しての作業者2階での作業は追加で作業員の料金がかかる場合があります。
※シリコンを注入する作業(シーリング・コーキング)や高所の脚立での作業は別途作業費用が発生致します。

追加施工項目概算料金 ※現地判断

ゴム交換 2,200円3,300円・シーリング3,300円5,500円

追加人件費 11,00022,000

耐熱強化ガラス 10mm
施工費・ガラス代・処分費・消費税コミコミ価格

幅 / 高さ ~30cm ~90cm ~120cm ~180cm ~250cm
~30cm 67,100円 78,100円 89,100円 100,100円 111,100円
~90cm 78,100円 89,100円 100,100円 111,100円 253,000円
~120cm 89,100円 100,100円 160,600円 253,000円 352,000円
~180cm 100,100円 111,100円 253,000円 352,000円 412,500円

※上記金額は1階で作業の料金となります。足場設置しての作業者2階での作業は追加で作業員の料金がかかる場合があります。
※シリコンを注入する作業(シーリング・コーキング)や高所の脚立での作業は別途作業費用が発生致します。

追加施工項目概算料金 ※現地判断

ゴム交換 2,200円3,300円・シーリング3,300円5,500円

追加人件費 11,00022,000

耐熱強化ガラスとは?

一般的に防火地域や準防火地域に指定されている土地に家を建てる場合は防火基準を満たした網入りのガラスを入れなくてはいけませんが、網入りのガラスは網が経年劣化で錆びてしまい錆割れや、網入り付近が熱膨張を起こしてしまい、ガラスの熱割れを起こしてしまう事がありますが、防火地域や準防火地域は耐熱強化ガラスにする事で、網がなくガラスの熱割れを起こす確率も低くなり、錆割れをする事がなく一般のフロートガラスの3倍以上の強度があり、防火地域や準防火地域にお住まいの方には網がなくなり視界も良くなる為、オススメなガラスです。一度割れてしまうとガラスが粉々になる為、フローリングや家具などをガラスが割れた時は粉々になったガラスが傷つけてしまうので一般の住宅に強化ガラスを採用する場合は必ず飛散防止フィルムを貼る事をお勧めします。